『芹沢銈介を読む Ⅱ-東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館収蔵作品より-』まちの編集室

型染めの人間国宝・芹沢銈介。

東北を愛した芹沢は、東北福祉大に多数の作品を寄贈しました。
東北福祉大学美術工芸館のホームページに今も連載中の
「今週の1枚」は民藝愛好家はもとより、
親しみやすい語りとわかりやすい解説で広く親しまれる人気エッセイです。

その著者である濱田淑子さんは芹沢研究の第一人者として、
宮城県民藝協会副会長として精力的に活動されています。

好評だったⅠに続く続編です。
(Ⅰは現在品切れ中です)

著者・濱田淑子
Shukuko Hamada
東北大学大学院文学研究科(美術史学)修士課程修了
2010年3月に東北福祉大学社会教育学科教授、 芹沢銈介美術工芸館学芸員を退職
現在は、芹沢銈介美術工芸館参与

(HPより引用含む)

ページ数:64p
発行日:2015年10月
発行元:まちの編集室

¥ 700

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。