『fratto vol.11-諸人こぞりて、あの山へ。-』fratto編集部

東三河・西三河・浜松
コミュニティ&ライフスタイルマガジン。

やまびとたちは、なにを探しにあの山へ向かうのか。
まずは棚山高原から届く、彼らの声を手がかりに、
三河岳人たちと、岳人を支える人々の姿を追う。
やがて辿り着いたのは、神々の暮らす山嶺、ヒマラヤ――。
手軽な山のごちそうレシピ、山にまつわる本も紹介します。

CONTENTS

■特集
諸人こぞりて、あの山へ
やまびとたちの聖地
A Sacred Ground Climbers

かの人はなぜ山に向かうのだろう。
重い荷物を背負って、苦しい一歩を踏み出すことを止めずに、
ただひたむきに自分の手足で、なぜ高みを目指すのだろう。
愚問を承知で、彼らの後ろ姿に投げかけてみたいが、
それは呑み込むしかないのかもしれない。
だってボブ・ディランも歌っていた。
“答えは風に吹かれている”と。

□山から届く手紙 棚山メッセージ

□クライマーが挑む乳岩峡〜明神山
高みを目指す人を探して

□岳人の命を預けるピッケル
火造りの名工、二村翁を訪ねる。

□東三河のやまびとを支えて40年
[モンタニアが選ぶ山登りの道具たち]

□書くことで果たしたヒマラヤ800M峰14座完登
[山岳ライター 谷山宏典さん]

□百十余年の伝統を持つ山岳部
[時習館高校]

□止むことのない憧憬
ヒマラヤへ、ヒマラヤへ。
Photographs Yutaka Nishizawa

□神々が暮らす魅惑の国ネパールへ

□71歳で世界第6位の高峰チョ・オユーに登頂
[クライマー 政木道弘さん]

□冒険を焼き付けるフィルム
[サンアイ・タオ]

□神住まう山に生きて
[写真家 八木祥光さん]

□よき山男たちの夕べ
[名古屋渓稜会]

□山のごちそう
□ページを繰れば、本の旅のはじまり。

□Column やまびとかく語りき
 ピッケルをめじるしに
 ヒマラヤに咲く青いケシ

□働く女性のためのショップガイド
 Boutique&School ひとり歩きの休日

□fratto FAVOUR
Let's Join Us/Artist/Workshop/Art/Event/Music/Book/DVD/Travel

□お陽さまの暮らし natural life story

[連載コラム]
□Koji Matsumoto the Last Leaf
□ドイツボードゲーム塾
□やぎのフォトレポート
□西澤トモコのあこがれハノイ移住日記

□四柱推命で見る2010年5月~10月の運勢

□編集後記

(HPより引用含む)

ページ数:125ページ

編集・装丁:fratto編集部
発行:高井龍雄
発行日:2010年4月25日

¥ 360

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 360円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。